メイコーマシン 株式会社

NPC-1000 製品案内

IX-116M 専用コントロールユニット NPC-1000

NPC-1000 手動ハンドパルス発生器NPC-1000 操作面
※手動ハンドパルス発生器は標準付属品です。
※写真をクリックすると拡大します。

用途

汎用小型CNCインデックステーブル専用のコントロールユニットです。
汎用、NCフライス、ボール盤、マシニングセンタなどは付属のM信号線を利用して連動できます。

主な特徴

電源電圧を選びません。

 AC100VからAC240Vで使用可能です。

大きく見やすい

 5.7インチ LEDバックライト付きモニタを採用しました。

矢印キーで切り替え操作

 メニュー画面の切り替えが簡単です。

USBメモリでデータ保存

 プログラムはUSBメモリ接続で保存や読込みが可能です。

わからなくなったらヘルプ!

 操作途中でわからなくなったら、各機能説明が画面で確認できます。

検索機能

 保存したプログラムの頭文字で検索が可能です。

手動ハンドパルス発生器(標準付属品)

 マニュアル操作時の加工原点出しなどに便利な、手動ハンドパルス発生器が取り付け可能です。

パソコンで管理

 USBに保存したプログラムをパソコンで管理できます。
 管理用支援ソフトを準備しました。

 ワークの写真などをデジカメで撮って、プログラムと関連付けをされることにより、プログラム選択画面で確認することができます。

 パソコンでプログラム作成、編集も可能です。

主な仕様

制御軸数1軸
入力単位0.001°
最大指令角度±999.999°
等分割範囲1~999(整数単位 Dコードで指定)
送り回転数最低回転数:0.01~最高回転数:25(min-1)
プログラム容量100行×40
入力方式MDI キーボード
指令方式インクリメンタル
手動送り高、低、ステップ送り(0.001°)
ケーブル長さモーターケーブル:5m
M信号ケーブル:5m
電源ケーブル:5m
手動ハンドパルス発生器:2m
電源電圧単相 AC 100V~240V±10%
外観寸法300mm(W)×278mm(D)×176mm(H)
重量5(kg)

画面表示例

NPC-1000 メニュー画面 NPC-1000 マニュアル画面 NPC-1000 自動運転画面 NPC-1000 プログラム編集画面
※写真をクリックすると拡大します。

機械との接続参考事例

汎用機・ボール盤等との接続(リミットスイッチを使用)

リミットスイッチ取り付け例
※写真をクリックすると拡大します。

ボール盤と連動させる場合の接続例です。
ドグはボール盤の主軸を上下させることにより動くようにします。
リミットスイッチの端子に付属のM信号線を接続します。
ボール盤との接続例① ボール盤との接続例②
リミットスイッチの取り付け位置は、主軸が上限の時にドグでリミットスイッチを押している状態にセットして下さい。
※写真をクリックすると拡大します。

汎用小型CNCインデックステーブル IX-116M本体

カタログのダウンロードはこちら

IX-116M

a:2712 t:2 y:0

powered by Quick Homepage Maker 5.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional